足を細くしたい方必見|足でジャンケンできますか?

足を細くしたいのに太くなってしまう人が多いのではないでしょうか?

走っても走ってもお肉が落ちない。

運動をするたびに太くなってしまう気がする。

足を細く、痩せさせるためには実はポイントがあるのです。

足やせエクササイズは記事の一番下にあります。

modmomo

足を細くするためのポイントとは。

スッキリした足になるためのポイントをお伝えします。

①下半身の骨の歪みを取ること。

②脚の疲れの溜まっている部分をほぐしてあげること。

③眠っている筋肉を呼び起こすこと。

④正しい体の使い方を身につけること。←ココが最も重要

 

足の太さが気になるということは、少なからず今の生活が足を太くしてしまう生活だということ。

食生活なのか、足を組む癖なのか、歩き方なのか。

その根本的な生活習慣が変わらなければ一時的な結果で終わってしまいます。

 

なんか長い道のりになりそう・・・

私にはできない・・・

そんな風に諦めないでくださいね!!

僕が足を細くするためのステップをお伝えします。

まずは何をすればいいの?

足が太くなってしまう多くの人が膝に歪みを抱えています。

どういうこと?となりますよね!!

knee

自分の膝のタイプを知ることです。

鏡に映る自分の膝の向きを見てください。

つま先を正面に向けて、足の幅をこぶし1つ分開きます。

この時に膝の向きは内側と外側のどちらを向いていますか?

膝の間はどのくらい開いていますか?

このタイプでそれぞれアプローチ方が異なってきます。

運動しても太くなる人の例

過去のお客様の実話です。

左から2つ目の図のX脚のお客様が内もものお肉が気になり、内もものトレーニングを行っていました。

内もものお肉が減るどころか、外もものお肉がパンパンになってしまい、脚が太くなってしまいました。

このように脚やせは内もものトレーニングが良い!お尻のトレーニングが効果的!などの情報が多いですが

自分の体に合ったエクササイズでなければ効果はあまり期待できません。

大事なのは自分の現状に適したトレーニングを選択することにあります。

脚やせの第一歩とは

それでも自分のタイプが結局分からない方も多いと思います。

なので、チェック兼トレーニングになるエクササイズをお伝えします。

このエクササイズはどのタイプの方でも使えるエクササイズです。

Unknown

足の指でグー・チョキ・パーを作ることです。

グーは指先だけでなく、指の根元から丸めるように行います。

チョキは親指が上にくるタイプと親指が下にいくタイプを両方行います。

パーはなるべく横に開き、指先が上を向かないように行います。

自分がどれが得意で、どれが苦手なのかチェックしつつ、練習すると良いでしょう。

最初はつりやすい人が多いので、練習を繰り返してください。

足の指が上手に使えれば、痩せやすい体に一歩近づきます。

足やせだけでなく、足の冷えやむくみの改善にも効果的なので実施してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です