正しい姿勢で得する4つのこと|姿勢美人は得をする。

姿勢を正すことで体に対してたくさんの良いことがあります。

今回は正しい姿勢を作ることで、どんなメリットがあるのかをお伝えしていきます。

正しい姿勢で綺麗なボディーラインに。

ピシッと正しい姿勢を作ることで体にある筋肉が適切に体を引き締めてくれます。

同じ体重、同じ脂肪量の人でも、姿勢を整えるだけでウエストが10cmほど減る方もいました。

体の奥にあるインナーマッスルが体を引き締め、ボディーラインを綺麗に見せてくれます。

このインナーマッスルは正しい姿勢でなければしっかりと機能しなくなってしまいます。

インナーマッスルを活性化し、ウエストやヒップラインを美しくするためにも正しい姿勢は必要になります。

120326_top

正しい姿勢で体重ダウンへ。

姿勢が整うと体重や脂肪が減りやすくなります。

姿勢が悪いと腸内環境が乱れ、内臓の働きが悪くなってしまいます。

猫背のように背中が丸くなることで腸がぎゅっと下に押しつぶされ、内臓としての機能が低下します。

本来腸は、食べ物を消化して栄養を吸収し、余分なものを排出する働きがあります。

しかし機能が低下することで栄養を吸収できなかったり、余分なものを吸収してしまします。

良いものと悪いものの判断ができなくなり、体に悪いものまで蓄えてしまうのです。

これによって便秘も引き起こされ、太りやすい体質が出来上がってしまいます。

姿勢を正すことによって腸内環境を整え、痩せやすい体を手に入れてはいかがでしょうか。

20140226chou

体が軽くなる

正しい姿勢でいれば体が軽く感じます。

例えば、背中を丸めながらバンザイをしてみてください。手が上がりにくいですよね?

少し姿勢を意識しながらバンザイをしてみてください。手の上がりやすさが違うと思います。

姿勢が悪ければ体の関節は動きにくくなるようにできています。

体に疲れやすさを感じている方や、体が重い方は姿勢を意識してみると楽にスッと楽になるかもしれませんね。

正しい姿勢で痛みのない身体に。

猫背や骨盤の歪みのように悪い姿勢でいると、必ず体の中でダメージを受けている場所が出てきます。

腰が痛い。膝が痛い。肩こりで悩んでいる。などと体に不調が出てきてしまいます。

ヒトの体は常に重力を受けて生活をしていますが、その重力に耐えるために背骨はS字のカーブを描いています。

このS字のカーブがなくストンとした背骨でも、カーブが強い姿勢でも過度に背骨に負担がかかってしまいます。

今現在、体で悩みを抱えている方も正しい姿勢を作ることによって改善するかもしれません。

内科的な要因で不調が出ている方は別の要因ですが、病院で問題がないと診断された辛さは正しい姿勢で改善していきます。

spine-center-posture

マッサージに頼りすぎ!?|マッサージでは解決しない悩み

マッサージ屋さんに駆け込む人が増えている中、

『マッサージをしても2〜3日しか楽にならない』という声をたくさん聞きます。

中には凄く楽になるという声を聞くこともあります。

その違いはなんなのでしょうか?

マッサージに依存していても変わらない人は要チェックです!!

マッサージで効果の出る人ってどんな人?

簡単に言えば、単に疲労がたまり、筋肉が硬い人です。

揉みほぐせば筋肉がほぐれ、コリや辛さを改善することができます。

普段は辛さを感じないが、今日は体が重い》のような場合に効果的ではあります。

ちなみに原因に心当たりがあり、急に痛みが出ている場合でのマッサージは痛みを悪化させる要因となります。

(例えば、足をくじいた時・膝をぶつけた時・ぎっくり腰の時など)

12

マッサージだけで効果の出ない人は?

常に体にしんどさを感じている人はマッサージだけでは楽な体を作ることができません。

もちろんやってすぐには軽くなった実感はあります。

しかし長続きしなければ、何回受けても同じ繰り返しでしょう。

なぜなら、辛さの根本へのアプローチをしていないから。

辛さを常に感じているのであれば、姿勢・動き・ストレス・生活習慣などに原因があります。

その根本の原因にアプローチをしなければ効果の長続きはあまり期待できません。

E3839EE38383E382B5E383BCE382B8E7A681E6ADA2

 

マッサージで効果が続かない人はどうすればいいの?

肩こりや頭痛、腰痛などの症状が何度マッサージに行っても改善しない場合、根本的な改善が必要だと言いました。

それは姿勢の改善や自律神経といった精神面へのアプローチとなります。

そこで必要なのがストレッチ運動です。

なぜストレッチが効果的なのか?

ストレッチには自律神経を整えるという効果が期待できます。

自律神経とは人のやる気を高めたり、リラックス状態を作り出したりと精神状態をコントロールしている部分です。

この自律神経のコントロールが乱れてしまうと寝つきが悪くなってしまい、疲労が蓄積してしまいます。

なかなか眠れない人や、睡眠時間は確保しているのに疲れが取れない方は乱れている可能性が高いです。

精神的な面からも身体のケアが必要になります。

t02200329_0428064013152776196

なぜ運動が効果的なのか?

マッサージのように受け身が楽だから受けたいという方も多いのは事実ですが、運動は必要なことです。

体を動かしてもらう受け身の状態と、自分の体を自分で動かすという能動的な状態とでは

メカニズムが違います。

簡単に言えば、動かしてもらうとよく動くのに、自分で動かしても上手く動かないといったことも起こるということです。

極論となってしまいましたが、自分で自分の体を動かすことも非常に大事ということです。

Muscular female calves

本日のまとめ

Entypo_f306(0)_256マッサージだけで効果が出ない場合は運動とストレッチが効果的。

Entypo_f306(0)_256ストレッチを行うことで精神的なケアをすることができる。

Entypo_f306(0)_256運動は自分の体を上手に使うための唯一の手段。

ダイエットに効果的なストレッチ|運動嫌いでもできるストレッチでダイエット。

ダイエットを目標に運動を始める人が増える時期。

ランニングや食事制限など夏に向けてダイエットを開始していますか?

そんな人が家でもできて、効果的なものが【ストレッチ】です。

なぜストレッチがダイエットに効果的なのか説明します。

そもそも体型が崩れる理由とは。

まず、ダイエットを望む人が改善すべきポイントは3つ。

・筋肉や骨格のアンバランス

・ストレスを含む自律神経のアンバランス

・腸内環境

この3つが原因で肥満などの体型の崩れを引き起こします。

ダイエットを成功させるためには、この3つへアプローチする必要があります。

そこで効果的なのがストレッチなのです。

LARshutterstock_146971178-400x237

ストレッチがダイエットに効果的なワケ。

先ほど言った筋肉や骨格、自律神経、腸にアプローチできる方法なのでダイエットに効果的なのです。

筋肉や骨格のアンバランスとは、姿勢の歪みや筋肉の左右差によって体が本来持つ機能が正常に働かなくなってしまうことを指します。

見た目的に美しいとは言えなくなってしまいますし、基礎代謝の低下にもつながるのでダイエットの宿敵とも言うことができます。

そこで姿勢を改善し、身体を正しく動かすためにも筋肉を伸ばすストレッチが効果的なのです。

img08_01

自律神経にもストレッチが効果的なの?

そもそも自律神経とは交感神経と副交感神経を指し、簡単に言えば体のONとOFFの状態のことです。

やる気が高まる状態では交感神経が高く、睡眠時のようにリラックスしている場合には副交感神経が高くなります。

このバランスで身体の精神状態が成り立っています。このバランスが乱れると

・寝つきが悪く、寝ても疲れがとれない。

・頭がぼーっとしてやる気がおこらない。

・基礎代謝が低下し、太りやすい体になる。

ダイエットをしたいのに代謝が下がってしまったり、ストレスによって脂肪を蓄えてしまうのはマイナスです。

首のストレッチによって頚椎という首の骨を調整することで自律神経を整えることができます。

また、首のストレッチを行うことで首回りの血流が改善し、小顔効果もあります。

ダイエットでも特に顔のむくみでお悩みの方にはストレッチが効果的なのです。

Fotolia_39245671_Subscription_XXL

ストレッチが腸内環境にも効果的なワケ。

腸内環境が悪くなってしまうと栄養の吸収が悪く、お通じも悪くなってしまいます。

便の排出機能が低下してしまうと体内の循環のサイクルが乱れ、体の不調に繋がるのです。

しっかりと栄養を吸収できないことで体の調子が悪くなるだけでなく、代謝が上がらないのでダイエットの敵でもあります。

そこでストレッチの出番です。

腹部や腰部のストレッチを行うことで、腸のぜん動運動を促します。

なにより、骨盤を整えることによって、腸の本来の働きを助けることができます。

骨盤付近のストレッチが腸内環境をきれいにするための第一歩となります。

20140226chou

ランニングをすると健康足|足の引き締めに効果的なランニングとは。

ランニングブームが到来してから様々な目的でランニングされている方がいます。

痩せたい。血圧を下げたい。いわゆる健康を目的に走られる方から

フルマラソンを完走したい。ランニング愛好家。スポーツの為に体力をつけたいという人まで。

求める効果に順位をつけるなら

1位【お腹周りを中心に痩せたい

2位【心肺機能を高めて体力をつけたい

3位【足回りを中心に痩せたい

今回はなぜランニングが足に効果的なのかご紹介します。

modmomo

足のむくみが改善するワケ

以前の記事でも少し紹介しましたが、ランニングは足のむくみ改善に効果があります。

足がむくむ理由とは

足のむくみの原因に

①下半身の筋力低下

②柔軟性の低下

この2つがまず挙げられます。

ランニング時に足首を大きく動かすため、ふくらはぎの筋肉が働きます。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれ、下半身の血流改善に大きく関わっています。

sports3-03

ランニングで足首を曲げ伸ばしすることでふくらはぎの筋肉が働き、

足の下に溜まった水分が心臓まで押し返されるのです。

このふくらはぎの筋肉はむくみ改善のポンプの役割を果たしています。

ランニングによって活性化させることをおススメします。

冷え改善にもランニングがオススメ

冷えを感じている人は女性に特に多いと思います。

しかし、最近ではデスクワークが多いのもありますが、男性でも冷え性の人が増えてきています。

では、なぜ冷え性になってしまうのでしょうか?

ここでも

①下半身の筋力低下

②柔軟性の低下

この2つが大きく関わってきます。

むくみと冷えは大きく関係しているということです。

ランニングはむくみ改善同様のように血流改善に効果的ですが、もう一つの大きな効果があります。

それは、毛細血管を増やすことができるということです。

血管を増やす。つまり、血液の流れを促進させることができます。

血液には熱を運ぶ性質があるので、血流を促進身することで体を温めてくれます。

midfoot_img

 

本日のまとめ

ランニングを行うことでむくみ改善や冷え性改善に効果があります。

走ることで下半身の筋力向上が見られ、ふくらはぎの筋肉のポンプ作用が高まります。

ランニングのような持久的な運動を行うことで身体の毛細血管が増え、血流促進に繋がります。

このようにランニングを行うことは足の悩みの改善に効果的なのです。

ランニングはこんな人にオススメ

Entypo_f306(0)_256足のむくみでお悩みの方

Entypo_f306(0)_256足の冷え性でお悩みの方

Entypo_f306(0)_256脚やせをしたい方

 

ランニング時の姿勢が気になる方はコチラ

ランニング時に膝が気になる方はコチラ

ランニング前のオススメストレッチ

太もものお肉は姿勢から|スッキリ太もも=姿勢美人

太もも痩せは姿勢で決まる

太股の太さでお悩みの方も多いかと思います。昨日はふくらはぎでお悩みの方へのアドバイスをさせて頂きました。

昨日の記事はこちら『ふくらはぎのむくみをスッキリさせるには。』

脚のラインを引き締めたい方はふくらはぎだけでなく、内ももや外もものお肉も気になるはず。

この脂肪をなんとかしたい!!という方も多いので今回は太もも痩せについてお伝えします。

大事なのは『姿勢』なんです。

asi_mukumi2

なんで姿勢が太ももの脂肪と関係しているの?

そもそもなんで脂肪がついてしまうのか?なんで太くなってしまうのか?というところからですね。

脂質や糖質などと言った食事の問題も含まれますが、今回は身体のメカニズムの問題をお伝えします。

脂肪がつきやすい部分は血流が悪い部分。つまり筋肉が固くなった部分や、動かしにくい部分を指します。

血流が悪くなってしまうと脂肪をエネルギーとして使いにくい身体になってしまいます。

また、動かしにくいということは代謝も上がりにくくなるということです。

背骨、骨盤の歪みなどが原因で姿勢が悪い場合、血流が悪くなり、太ももに脂肪がつきやすくなるというわけです。

areforkalkning-illustrasjon

太ももを細くするにはどうしたらいいの?

太ももをスッキリさせる為には血流を良くしてあげればいいのです。

そして、適度に筋肉をつけることで引き締まったボディーラインを手に入れることができます。

一番大事なことは“骨格のラインを整えること”です。

太ももに悩みを抱えている人の多くは股関節や膝が捻れているケースが多々あります。

その原因として大腿筋膜張筋という外ももの筋肉が固くなっていることが考えられます。

だ大腿筋膜張筋1

 

太ももを細くする為のストレッチ

①右脚を左脚の外側におきます。

②両手をバンザイしたところから、左手で右手の手首を掴みます。

③息を吐きながら左斜め上に伸びて身体を左に倒すと、わき腹から太ももの横のラインの伸びを感じます。

④反対の手と脚で行い、30秒を左右2回ずつを目安とします。。

 

IMG_2391

こんな方にオススメ

Entypo_f306(0)_256太もものお肉が気になる方

Entypo_f306(0)_256膝痛をお持ちの方(先に原因の特定が必要ですが)

Entypo_f306(0)_256ふくらはぎのむくみが気になる方

本日のまとめ

太ももの太さの原因は骨格ライン・姿勢の歪みかもしれません。

骨格の歪みがあると、身体の機能を低下させることだけではなく、血液やリンパの流れを阻害して

むくみの原因にもなります。

骨格ライン・姿勢を正しく整えることによって、スッキリとした太もものボディーラインが手に入ります。

本来の身体の機能を取り戻すことで姿勢も綺麗になるので、ぜひお試しください。

ランニング前のストレッチとは?適したストレッチはランニングのパフォーマンスを上げる。

ランニング前のストレッチには何がいいの?

ストレッチにはたくさんの種類があります。

体育の授業で行われていた10秒カウントするようなストレッチ。

ラジオ体操のように身体を大きく動かしながら行うストレッチ。

ではランニングなどの運動前にはどんなストレッチが適しているのか?

それぞれの特徴をお伝えします。

そもそもの違いとは?

体育の授業のストレッチのように、伸ばしている部位を意識しながら

10秒程キープして行うストレッチをスタティックストレッチと言います。

逆にラジオ体操のように大きく動かしながら伸ばすものをダイナミックストレッチと言います。

ゆっくり伸ばすことと反動を使って伸ばすことには大きな違いがあります。

それは行うタイミングです。

スタティックストレッチは運動後に推奨されているストレッチです。

逆にダイナミックストレッチは運動前に推奨されているストレッチです。

でも『体育の授業の前にスタティックストレッチをやってました!!』という方がほとんどですよね。

ランニングのような運動の前にはダイナミックストレッチをおススメします。

578f972a64434546d577f4f1f8838b5f

スタティックストレッチの使い道とは

スタティックストレッチは筋肉をじんわり長く伸ばすストレッチのため筋肉の柔軟性を高めるメリットがあります。

しかし、デメリットとして、筋肉が働きにくくなってしまいます。

聞こえが悪いかもしれませんが、あくまで“運動時のパフォーマンスが低下する可能性がある”ということです。

スタティックストレッチは柔軟性が上がるものの筋肉が力強く働くことに制限をかけてしまう。

だから、運動後のケアとして用いるのが好ましいとされています。

ランニングのように運動をする前に実施すると疲れを感じやすくなってしまうかもしれませんね。

t02200281_0392050013145566807

ダイナミックストレッチの使い道とは

スタティックストレッチとは逆に運動前に実施することで運動のパフォーマンスを上げることができます。

身体を大きく動かすことで筋肉に小さな負荷がかかり、運動の前の準備を整えることが出来ます。

ランニングのような運動の前はダイナミックストレッチを行うことで、身体の動かしやすさだけでなく

爽快感も得られます。

133082464288613202206

本日のまとめ

ストレッチには大きく分けるとスタティックストレッチとダイナミックストレッチがある。

ランニングのような運動の前にはダイナミックストレッチという大きく身体を動かすストレッチが好ましい。

体育の授業前のようなストレッチでは柔軟性は上がるものの、運動の準備としては足りません。

ぜひランニングの前にはラジオ体操のようなダイナミックに身体を動かすストレッチを行ってみてください!

脚のむくみの原因とは|むくみ知らずのスッキリ脚を作るために。

脚のトラブルを抱えていませんか?

痩せたいというお客様からの話を聞いていると、お腹と脚が気になるという人が凄く多いように感じます。

以前はお腹が気になる人が多かったのに、ここ数年は脚の太さやラインを気にされる方が増えています。

多いお悩みとして

脚のむくみがきになってきた。』

太ももがパンパンに張ってくる。』

お尻のラインが気になる。』

『立ち仕事をしていると膝に痛みが出てくる。』 などなど

脚に関する悩みを持っている方はたくさんいらっしゃいます。

a54b54_270a5a356edf49b2b71d9f3c1c29f8cf.jpg_srz_387_467_75_22_0.50_1.20_0.00_jpg_srz

脚のむくみはどうして起こるのか?

脚のむくみや脚の太さでお困りの方。

多くの場合は血流の悪さが原因です。リンパの流れもここに含まれてきます。

血流が滞っていると身体の中の水分が重力に従って脚へと溜まっていきます。

さらさらな血液であればスムーズに流れていますが、ドロドロしていてはむくみやすい原因となってしまいます。

今回、この血流の悪さを生み出す原因をお伝えしていきます。

 

血流の悪さの原因は?

では、むくみを引き起こしている血流の悪さの原因は何なのかということです。

様々な要因がありますが、今回は大きな2つの理由をお伝えします。

まず1つ目が下半身の筋力不足です。

先ほどの話の通り、下半身に水分が溜まっていきますが、その水分を上半身へと運ぶ為には筋肉の力を使わなければなりません。

筋肉は脚に溜まった水分を心臓へと運ぶポンプの働きをしています。この働きを高めてあげるとスッキリした脚になります。

2つ目は柔軟性の低下です。

筋肉が凝り固まってしまっていても、ポンプとしての働きが弱くなってしまいます。タイヤの空気入れをイメージしてみてください。

小刻みに押し引きを繰り返すのと、大きく押し引きを繰り返すのだと後者の方が空気が入るのが分かると思います。

筋肉も同じように柔軟性に優れ、大きく伸び縮みできる方が、血液の循環がスムーズになるのです。

walking-therapy-1

 

むくんでいる脚はどうしたらいいの? 

脚のむくみの改善には色んな方法が推奨されています。その中でも一番簡単で続けられる方法をお伝えします。

①階段(段差で構いません)に足のつま先が乗るように背筋を伸ばして立ちます。

②足首でVの字を作るようにかかとを下に下げます。

③つま先立ちになるようにかかとを上へ上げます。

②と③を繰り返していきます。

じわじわとふくらはぎが熱くなってくるのを感じると思います。

※段差がなければ地面でつま先立ちを繰り返してみてください。

Muscular female calves

こんな方にオススメ

Entypo_f306(0)_256脚のむくみでお困りの方

Entypo_f306(0)_256脚の冷えにお困りの方

Entypo_f306(0)_256家で簡単に脚やせをやりたい方

良い姿勢がもたらす5つのメリット|姿勢は見た目だけではない。

姿勢を意識しなければならない。

誰でも知っているけど、いざ意識できているかと言われればできていないでしょう。

接客のとき、営業のとき、面接のとき、目上の方とお会いするとき。

様々なシチュエーションで正しい姿勢が必要とされています。

そんなときは、だらしなく見せないために姿勢を意識しますよね?

でも、正しい姿勢をとることは他にもメリットがたくさんあります。

そこで今回は良い姿勢がもたらす5つのメリットをまとめてみました。

①やっぱり見た目がきれいになる

これは誰でも想像がつくところです。

良い姿勢の方が圧倒的にきれいに見えます。カッコよく見えます。

メラビアンの法則というものもありますが、第一印象の約6割は見た目で決まります。

姿勢も見た目を左右する大きな要因となるので、相手への第一印象がとてもよくなります。

②シュッと痩せやすい身体になる

姿勢が良いと痩せやすくなるということをご存知でしたか?

痩せるためには消費カロリーを増やすことが大事だということは有名な話ですが、

良い姿勢だと身体を大きく動かすことができるため消費カロリーを増やすことができます。

また、悪い姿勢だと末端にあるふくらはぎなどの筋肉に疲労が蓄積し、むくみやすくなります。

足が太い!!なんて方は姿勢が原因かもしれません。

消費カロリーを増やすためにも、正しい筋肉を働かせるためにも、正しい姿勢が必要となります。

modmomo

③スッキリ痛みの出にくい身体になる

姿勢が悪いと肩回りや腰回りの筋肉が硬くなり、動きに制限をかけてしまいます。

その状態で動くことが、筋肉や関節に負担をかけて痛みに繋がります。

様々な筋肉や関節に負担をかけないためには、肩の高さや骨盤の高さが左右で均等になるように正しい姿勢を作る必要があるのです。

spine-center-posture

④動きやすい身体になる

例えば、猫背の状態でバンザイしてみてください。その後に、姿勢を正してバンザイしてみてください。

後者の方が腕を上げやすくないですか?

正しい姿勢の方が身体は動かしやすいのです。

スポーツをやっているならもちろんですが、日常生活の家事などの動きでも疲れにくい身体を作ることができます。

この動きにくい状態で生活動作が繰り返されることによって慢性的な肩こりや腰痛の原因となってしまいます。

⑤ポジティブになれる

正しい姿勢をとることで胸を張ることができます。

心理学的にも、胸を張って目線が上を向くことで気持ちが晴れるといいます。

猫背のように下を向いていると気持ちも沈んできてしまうので、目線はやや上を。

胸を張って歩くように心がけてみませんか?

足を細くしたい方必見|足でジャンケンできますか?

足を細くしたいのに太くなってしまう人が多いのではないでしょうか?

走っても走ってもお肉が落ちない。

運動をするたびに太くなってしまう気がする。

足を細く、痩せさせるためには実はポイントがあるのです。

足やせエクササイズは記事の一番下にあります。

modmomo

足を細くするためのポイントとは。

スッキリした足になるためのポイントをお伝えします。

①下半身の骨の歪みを取ること。

②脚の疲れの溜まっている部分をほぐしてあげること。

③眠っている筋肉を呼び起こすこと。

④正しい体の使い方を身につけること。←ココが最も重要

 

足の太さが気になるということは、少なからず今の生活が足を太くしてしまう生活だということ。

食生活なのか、足を組む癖なのか、歩き方なのか。

その根本的な生活習慣が変わらなければ一時的な結果で終わってしまいます。

 

なんか長い道のりになりそう・・・

私にはできない・・・

そんな風に諦めないでくださいね!!

僕が足を細くするためのステップをお伝えします。

まずは何をすればいいの?

足が太くなってしまう多くの人が膝に歪みを抱えています。

どういうこと?となりますよね!!

knee

自分の膝のタイプを知ることです。

鏡に映る自分の膝の向きを見てください。

つま先を正面に向けて、足の幅をこぶし1つ分開きます。

この時に膝の向きは内側と外側のどちらを向いていますか?

膝の間はどのくらい開いていますか?

このタイプでそれぞれアプローチ方が異なってきます。

運動しても太くなる人の例

過去のお客様の実話です。

左から2つ目の図のX脚のお客様が内もものお肉が気になり、内もものトレーニングを行っていました。

内もものお肉が減るどころか、外もものお肉がパンパンになってしまい、脚が太くなってしまいました。

このように脚やせは内もものトレーニングが良い!お尻のトレーニングが効果的!などの情報が多いですが

自分の体に合ったエクササイズでなければ効果はあまり期待できません。

大事なのは自分の現状に適したトレーニングを選択することにあります。

脚やせの第一歩とは

それでも自分のタイプが結局分からない方も多いと思います。

なので、チェック兼トレーニングになるエクササイズをお伝えします。

このエクササイズはどのタイプの方でも使えるエクササイズです。

Unknown

足の指でグー・チョキ・パーを作ることです。

グーは指先だけでなく、指の根元から丸めるように行います。

チョキは親指が上にくるタイプと親指が下にいくタイプを両方行います。

パーはなるべく横に開き、指先が上を向かないように行います。

自分がどれが得意で、どれが苦手なのかチェックしつつ、練習すると良いでしょう。

最初はつりやすい人が多いので、練習を繰り返してください。

足の指が上手に使えれば、痩せやすい体に一歩近づきます。

足やせだけでなく、足の冷えやむくみの改善にも効果的なので実施してみてください。